《2018年(第90回)アカデミー賞外国語映画賞》受賞!
ベルリン国際映画祭他、世界の主要映画祭55の賞に受賞&ノミネートを果たし、脚光を浴びた感動作!! チリ、サンティアゴ。ウェイトレスをしながらナイトクラブで歌っているトランスジェンダーのマリーナは、歳の離れた恋人のオルランドと、愛犬ディアブラと共に暮らしていた。そんな日々での、彼女の誕生日の夜、突然オルランドが自宅のベッドで意識を失い、病院に運ばれるも、急死してしまう。突如、最愛の人を失い、深い悲しみの中にいるマリーナだが、彼の死に関して病院や刑事から疑いをかけられ、死を悼む間も与えられない。また、マリーナがトランスジェンダーであるがゆえに、オルランドの元妻や息子たちからは、不躾で、差別的な容赦のない言葉を浴びせられてしまう。さらに、二人の想い出の詰まった部屋からも追い出され、愛犬も奪われたうえに、葬儀にも参列させてもらえないマリーナ。そんな中、どうにか愛する人に最期のお別れを告げたい彼女は、ある行動にでるのだが…。 ナチュラルウーマン